1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

今後の活動予定はホームページをご覧ください

下鴨車窓のホームページはこちら

「世の中のほとんどのことはわたしたちの知らないところで動いている」


 3月7日火曜日。
 みらいの会の寸劇「折り紙気分」のツアーを先々月1月から西日本を中心にやってきたのだけれど、その大きな目玉がこの国会(裏側)がみえる衆議院第二議員会館での公演だった。写真は第一会議室という広い部屋で撮った稽古風景。
 もちろん僕自身がこの公演をセッティングできるはずもなく、というより僕は「旅行者」でいっぱいいっぱいなので今回のツアーはほとんどみらいの会に任せてしまっている。嘉穂劇場とか今回の議員会館とか、ちょっと特別な場所での公演の時だけ同行してるという具合だ。
続きを読む >>
「嘉穂劇場」へ行ってきました


 10日と11日の土日は「旅行者」の稽古が休みの週末。土曜日は始発の新幹線に乗って九州・福岡の飯塚市へ。みらいの会の寸劇「折り紙気分」が嘉穂劇場で上演されるためでした。みらいの会の若者たちはすでに前日から福岡入りしていたのですが、僕が劇場に到着したのは本番の四時間前。時間と戦いながら役者が花道をどう使って舞台の入退場をするか、リハーサルをしてなんとか本番へつなげるという具合で。
「なみのうた」終わりました
 終わりました。見に来ていただいた方、ご協力いただいた方、本当にありがとうございました。ここ数年のうちでもっともハードな公演のうちの一つでした。それだけの作品になったかどうか、また感想をいただければと思います。
 そして今週からは「まちかど寸劇」の稽古です。初の野外(街頭)劇。これまた思いっきりやらせていただきます。こちらもどうぞよろしくです。

noartnolifeものかきトラックバックピープル
「なみのうた」進行中
9月の公演「なみのうた」も稽古が進行中。
専用ブログも立ち上がり稽古場日誌もあります。
大詰め
執筆中
ただいま休憩中。今日は「なみのうた」の最終稿をなんとかしようとする一日。にもかかわらずあれこれと集中できずに、自分の集中力のなさというか、ふがいなさを反省。久しぶりにドリンク剤を飲んだ。韓国語に翻訳してくれる人が先週からずっと待っている。朝までになんとかしてやらねば。脚本書きに戻ります。

noartnolife